バイオリンと

 

私がピアノに出会ったのは、幼児期通っていた園でのこと。隣のクラスから聴こえて来るピアノの音に惹き寄せられ、外から眺めて「ピアノを弾きたい」と幼ながらに強く思った事を今でも鮮明に覚えています。

 

私にとってピアノはオモチャで、気分が乗れば好き勝手に弾く程度でした。

 

中学ではピアノを辞め、吹奏楽部に入りクラリネットを3年間しましたが、何故だかやっぱり「ピアノをやりたい!」と思い、高校と大学と恩師にも恵まれ、心任せにピアノの道に進むことになりました。

 

学生時代から進んでアンサンブルをし、その醍醐味を味わい、音楽を通して沢山の人と出会い接する事で、自分自身を模索し、ピアノで人生の旅行をしている途中であります。

 

演奏を通して、皆様の心と触れ合うことが、私の励みとなっています。

My school Link

We are always looking for new talent. Contact us now for an audition.

https://violin-islandcity.com/

  • Black Instagram Icon

© Kaoruko